PEUGEOT WRX 2018

i

/image/97/5/logo-h-wrx-2018.404975.jpg

"これまで数え切れないタフな路面、サーキットを走ってきた。あらゆるタイトルを狙い、チャンピオンにもなった。それでもなおレースに挑み続けるのはなぜか?チャレンジこそが我々のすべてだからだ。チーム・プジョー・トタル、戦う準備はできている。#BornReady"

ダカール・ラリーでの栄光に続き、チーム・プジョー・トタルは新たな冒険のフィールド、FIA世界ラリークロス選手権(WRX)へと挑戦。よりスペクタクルで激しい戦いが始まります。
闘志を漲らせるプジョー・スポールは、優れたドライバーチーム:セバスチャン・ローブ、ティミーとケビンのハンセン兄弟に、リニューアルされた最新のレースマシン:PEUGEOT 208 WRXを引っさげ、情熱と野望を持って新たなチャレンジへと身を投じます。

PEUGEOT 208 WRX

/image/97/6/peugeot-208-wrx-arriere2.404976.jpg

新しいレースマシンPEUGEOT 208 WRXは、プジョー・スポールのエンジニア達によるたゆみない努力と技術の追求によって開発されました。
市販モデルの208をベースとしながらも、4輪駆動化され、最高出力560hp、最大トルク850Nmを生み出すモンスターエンジンを搭載した208 WRXは、ゼロ発進からたった2秒で時速100kmに到達。サスペンション、ショックアブソーバ、ギアボックス、エアロダイナミクスなど、あらゆる点にプジョー・スポールのノウハウが注ぎ込まれています。全12戦のシーズンを戦いながら、更なるマシンのアップデートも行われていく予定です。

ゼッケンナンバー9、ブルーのカラーはセバスチャン・ローブ。
ナンバー21、グレーのティミー・ハンセン。
そしてナンバー71、イエローがケビン・ハンセン。
ドライバーそれぞれのカラーに塗装された208 WRXの圧倒的なパフォーマンスは、サーキットでも観客の目を引き付けることでしょう。

/image/98/0/peugeot-208-wrx-avant2.404980.jpg

エンジン 
種類:2.0L 直列4気筒 DOHC 16バルブ ターボチャージャー付き
最高出力:560 hp / 6,000 rpm
最大トルク:850 Nm / 4,500 rpm

トランスミッション
駆動方式:4輪駆動
クラッチ:カーボンマルチプレート
ギアボックス:6速シーケンシャル

シャーシ
ボディ材質:カーボン
ボディ構造:208量産モデルにロールバーを追加

車両寸法
全長:3,965 mm
全幅:1,850 mm
全高:1,380 mm

パフォーマンス
最高速度:210 km/h(WRXサーキット上)
0 - 100 km/h(秒):2

THE DRIVERS

PEUGEOT 208 LINEUP

BEST OF