308 SW

308 SW

PEUGEOT 308 SW

¥3,038,000 (税込) ~

TECHNICAL INFO

※掲載写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

DIMENSIONS

  • /image/23/1/h01.107231.jpg

    全長

  • /image/23/3/h02.107233.jpg

    全幅 / 全高

  • /image/23/5/h03.107235.jpg

    車載スペース

1.6L BlueHDi 120ps ディーゼルエンジン

/image/23/7/032.107237.jpg
/image/23/8/d02.107238.jpg

ターボエンジン内部のフリクションロスを徹底的に削減。エンジン重量も軽量化を図り、きわめて高い効率性を実現。優れた燃費、環境性能を達成しています。最高出力は88kW(120ps)/3,500rpm、最大トルクは300Nm/1,750rpm。実用域で発揮されるトルクは、力強い加速をもたらすと同時に、JC08モード21.0km/ℓという優れた燃費を達成しています。
BlueHDiの重要なアドバンテージは、高度なクリーンテクノロジーです。その卓越した性能は、最新の欧州排出ガス規制ユーロ6や、日本のポスト新長期規制をクリアし、従来のディーゼルエンジンのイメージを完全に過去のものにしています。

※308 SW Allure BlueHDiに搭載

1.2L PureTech 130ps 3 気筒ターボガソリンエンジン

engine

最高出力96kW(130ps)/5,500rpm、最大トルク230Nm/1,750rpm。小排気量ながら200バールの高圧燃料噴射システムによって極めて高い燃焼効率を実現。1,750rpmという低回転域から、1.6ℓの自然吸気エンジンをも上回る強大なトルク※を発生。同時に優れた燃費性能も併せ持っています。

※308 SW Allureに搭載
※当社比

6速EAT

/image/24/0/f013.107240.jpg
/image/24/1/d041.107241.jpg

実績と信頼性を積み重ねてきた6速ATは308への搭載にあたり、さらなる改良が施されました。内部の摩擦ロスの低減、ロックアップ領域の拡大、さらにボディの軽量化とエンジントルクの増大によってハイギアード化が可能になり、燃費を大きく向上させています。

※6速EAT:6速エフィシェント・オートマチック・トランスミッション

ドライバースポーツパック

/image/24/2/d05.107242.jpg

センターコンソール上のスイッチをワンプッシュするだけで、スポーツモードへと切り替わるドライバースポーツパックを標準装備。アクセルレスポンスとシフトレスポンスはよりクイックに、パワーステアリングもよりダイレクトなステアリングフィールへと切り替わります。またメーターのバックライトは鮮やかなレッドに変わり、マルチファンクションディスプレイにはパワー、ターボブースト、トルク、または前後左右にかかるGの数値がリアルタイムでグラフィカルに表示されます。さらに、オーディオスピーカーからは増幅されたエンジン音が流れます。

新開発プラットフォーム

/image/24/3/d06.107243.jpg

308のために新たに開発されたプジョー最新のプラットフォーム。そのテーマは軽量化と低重心化による走行性能の向上です。強度が求められる部位には高張力鋼板を、それ以外の部位には軽い複合素材やアルミニウムを使用。さらにエンジンやサスペンションとの接合部分の構造を最適化することで、単体で-70kgもの軽量化を実現しています。

仕様・装備の詳細はこちらをご覧ください。