DRIVING EXPERIENCE

DRIVING EXPERIENCE

外観のスポーティさとは対照的に、208のインテリアはブラックを基調とした落ち着いた佇まい。 フランス車らしいシックな雰囲気を湛えています。さらにはスペース効率を極めた室内空間、大容量のラゲッジスペースと、優れた実用性も併せ持っています。スポーツドライビングはもちろん、日々のパートナーとしての実力も、208の欠かせない価値となっています。

※掲載写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

より広く静かに、くつろぎの時間を生み出す室内空間

/image/76/2/rrr021.95762.jpg

208では、室内各所の形状の工夫、ヒップポジションの改良などによって、実際のサイズでも心理的な面でも広さとゆとりを獲得しています。後席のニースペースにもゆとりがあり、長時間のドライブも快適なものにしています。
シート地は、センター部にシックなテキスタイルデザインを施したファブリック素材。Allureは、ハイクオリティファブリックを採用しています。 さらにプジョーの最上級モデル508で培われた騒音対策のノウハウが208にも惜しむことなく注ぎ込まれています。 加えて、優れたエアロダイナミクスボディは風切り音の低減に大きな役割を果たしています。

※ナビ画面はハメコミ合成です。
PHOTO : 208 Allure

豊富な収納力を持つラゲッジスペース

豊富な収納力を持つラゲッジスペース

室内空間と同様に、ラゲッジスペースも十分なゆとりを持っています。
リアパーセルシェルフ下の容量は285L*、分割可倒式のリアシートバックを折りたためば1,076L*とクラストップレベルの収納力を実現しています。*VDA方式


左右独立調整式オートエアコン

/image/77/2/f002.95772.jpg

運転席と助手席でそれぞれ温度設定ができるオートエアコンです。アクティブカーボンフィルターの内蔵により、花粉や埃を効果的に除去。さらに臭いも低減し、室内を快適に保ちます。室温設定はエアコンユニット左右に設置されたスイッチのアップダウンで行います。軽いタッチで正確に操作でき、夜間にはレッドとブルーのイルミネーションによって操作性を高めています。

※208 Allureに標準装備