NEW 308 SW

PEUGEOT 308 SW

classe énergétique

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum. Sed ut perspiciatis unde omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim ipsam voluptatem quia voluptas sit aspernatur aut odit aut fugit, sed quia consequuntur magni dolores eos qui ratione voluptatem sequi nesciunt. Neque porro quisquam est, qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit, sed quia non numquam eius modi tempora incidunt ut labore et dolore magnam aliquam quaerat voluptatem. Ut enim ad minima veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut aliquid ex ea commodi consequatur? Quis autem vel eum iure reprehenderit qui in ea voluptate velit esse quam nihil molestiae consequatur, vel illum qui dolorem eum fugiat quo voluptas nulla pariatur? At vero eos et accusamus et iusto odio dignissimos ducimus qui blanditiis praesentium voluptatum deleniti atque corrupti quos dolores et quas molestias excepturi sint occaecati cupiditate non provident, similique sunt in culpa qui officia deserunt mollitia animi, id est laborum et dolorum fuga. Et harum quidem rerum facilis est et expedita distinctio. Nam libero tempore, cum soluta nobis est eligendi optio cumque nihil impedit quo minus id quod maxime placeat facere possimus, omnis voluptas assumenda est, omnis dolor repellendus. Temporibus autem quibusdam et aut officiis debitis aut rerum necessitatibus saepe eveniet ut et voluptates repudiandae sint et molestiae non recusandae. Itaque earum rerum hic tenetur a sapiente delectus, ut aut reiciendis voluptatibus maiores alias consequatur aut perferendis doloribus asperiores repellat.

détails du financement

montants exprimés TTC

prix du véhicule(1) 21 458,25 €
premier loyer 2499,03 €

dont loyer financier

2499,03 €

contrat garantie et entretien (2)

offert

35 loyers suivants 253,21 €

dont loyer financier

253,21 €

contrat garantie et entretien (2)

offert

durée

36mois

Kilométrage annuel

10 000 km

Option d'achat

13 570,34 €

montant total du en cas d'acquisition 24 931,71 €

offre de location avec option d'achat, sans assurance facultative, proposée par PSA finance France. Offre valable pour toute commande dans le cadre du site internet Citroen.fr, réservée aux particuliers majeurs résidant en France métropolitaine, sous réserve d'acceptation du dossier par CREDIPAR, locataire gérant de CLV, SA au capital de 138 517 008, RCS Nan terre 317 425 981,9 rue henri Barbusse 92230 Gennevilliers, n° ORIAS 07004921 (www.orias.fr). PSA finance France est une dénomination commerciale de CREDIPAR.

(1) Le montant du prix et des loyers n'inclut pas le cout du certificat d'immatriculation qui reste à la charge du locataire.

(2) Prestation Citroen Contract Garantie et Entretien offerte pour 36 mois et/ou 30 000 Km, au premier des 2 termes durée/ kilométrage atteint, selon conditions générales disponibles sur internet

TECHNOLOGY

※掲載写真、動画は一部日本仕様と異なる場合があります。

2.0L BlueHDiクリーンディーゼルエンジン

NEW 308

ディーゼルエンジンを作りつづけてきた長い経験と技術、そして革新的なクリーンテクノロジーの融合、それがBlueHDiです。エンジンの基本構造は、コモンレール式高圧直噴システムを持つ2.0ℓ 直列4気筒DOHCターボディーゼル。16.7という高圧縮比のシリンダー内に、コモンレールを介して2,000バールの高圧燃料を直接噴射、可変ジオメトリーターボチャージャーの効果も併せて、最高出力133kW(180ps)/3,750rpm、最大トルク400Nm/2,000rpmという強力なパワースペックを
誇っています。特に低回転域から立ち上がり、広い回転域で持続するそのトルク特性は、ダイナミックな加速性能を実現。ドライビングプレジャーにおいても飛躍的な進化を遂げています。また同レベルの性能のガソリンエンジンに比べCO2 排出量、燃料消費量とも優れた環境性能を誇り、JC08モード( 国土交通省審査値)20.1km/ℓという良好な燃費を達成しています。

* GT BlueHDiに搭載

308SW

1.6L BlueHDiクリーンディーゼルエンジン

2.0ℓバージョンより高い17.0という圧縮比に加え、エンジン内部のフリクションロスを徹底的に削減。エンジン重量もシリンダーヘッドやブロックを総アルミ製にすることなどによって軽量化を図り、きわめて高い効率性を実現。優れた燃費、環境性能を達成しています。最高出力は88kW(120ps)/3,500rpm、最大トルク300Nm/ 1,750rpm。実用域で発揮されるトルクは、力強い加速をもたらすと同時に、JC08モード(国土交通省審査値)21.0km/ℓという優れた燃費を達成しています。

* Allure BlueHDiに搭載

308

1.2L PureTechガソリンターボエンジン

BlueHDiと並んで308 SWを駆動するガソリンエンジン、それがPureTechです。最高出力96kW(130ps)/5,500rpm、最大トルク230Nm/1,750rpm。小排気量ながら200バールの高圧燃料噴射システムによって極めて高い燃焼効率を実現。1,750rpmという低回転域から、1.6ℓの自然吸気エンジンを上回る力強いトルク*2を発生。同時に優れた燃費性能も併せ持っています。また軽量でコンパクトなサイズも大きな特長です。1.6ℓ4気筒 自然吸気エンジンに比べ-12kgの単体重量*2は優れた回頭性を生み、ボディの軽量化にも大きな役割を果たしています。

*1 Allureに搭載
*2 当社比

次世代オートマチック・トランスミッションEAT8*

EAT8
EAT8

新設計による軽量コンパクト化とシフトバイワイヤ技術により運転支援機能を進化させた最新世代の8速オートマチックトランスミッション、EAT8を308/308 SW GT BlueHDiに新たに採用しました。
電子制御化され向上したシフトクオリティ、ワイドでクロースしたギアレシオが、全速度域に渡りエンジンのパフォーマンスを最大限に引き出します。
また、車両重量の増加を防ぐため、ギアの小型化、オイルポンプの小径化などを徹底し、従来の6速オートマチックトランスミッション同等の重量を維持し、燃費の向上に貢献。
アクセルオフ時にクラッチを切るフリーホイール制御を備えたECOモードを選択すれば、さらに優れた燃費をもたらします。

*8速エフィシェント・オートマチック・トランスミッション
*GT BlueHDiに搭載

オートマチック・トランスミッションEAT6*

NEW 308

ギヤレシオをハイギヤード化することで同一速度域でのエンジン回転を下げて燃費や静粛性を向上。さらにロックアップ領域を拡大し、トルクコンバーターのスリップロスを低減させています。また、ミッション全体のフリクションロスもさらに低減。エネルギー伝達効率では熟練ドライバーが操作するマニュアルトランスミッションにも匹敵すると言われます。さらに燃費に貢献するニュートラルコントロール機構、クイックなシフトチェンジを楽しめるパドルシフトも採用しています。クリーンディーゼルBlueHDiとの組み合わせに際しては、トルクフルで低燃費というその特性をさらに際立たせるために、特別にギア比の変更やパーツの強化がなされ、ベストマッチのトランスミッションに仕上げられています。

*6速エフィシェント・オートマチック・トランスミッション
*Allure/Allure BlueHDiに搭載

新開発プラットフォーム、EMP2

NEW 308

308のために開発されたプジョー最新のプラットフォーム。
そのテーマは軽量化と低重心化による走行性能の向上です。強度が求められる部位には高張力鋼板を、それ以外の部位には軽い複合素材やアルミニウムを使用。さらにエンジンやサスペンションとの接合部分の構造を最適化することで、単体で-70kgもの軽量化を実現しています。さらにプラットフォーム本体はもちろん、他のコンポーネントのレイアウトや組み立てを最適化することで、重心は20mmも低められ、走行中のスタビリティを大きく向上させています。

*エフィシェント・モジュラー・プラットフォーム2

アクティブセーフティブレーキ

i

前方の車両や障害物を検知し、ドライバーが回避操作を行わない場合に自動的にブレーキを作動させる機能です。作動範囲は約5~140km/h。約80km/h以下では停止車両を、約60km/h以下では歩行者も検知して追突事故などの危険を回避、あるいは衝突の被害を軽減し、安心で快適なドライブをサポートします。

*アクティブセーフティブレーキは、追突の危険回避または被害軽減を目的としたシステムであり、追突などを自動回避するものではありません。
制御には限界があり、道路状況や天候などによっては作動しない場合がありますのでシステムを過信することなく、お客様ご自身でつねに安全運転を心がけてください。また本システムは二輪車や小型の障害物などは検知しません。
*PHOTO:レーダーと車載カメラによる検知イメージ

アクティブクルーズコントロール

アクティブクルーズコントロール

フロントバンパーのレーダーが前方車両の速度と距離を検知し車間距離を一定に保つアクティブクルーズコントロール。アクセル、ブレーキ、エンジンブレーキの自動制御によって設定された車間距離を保ち、前方車両が停止した場合には車間距離を保ちながら自動停車します。このシステムは約30~180km/hの速度域で作動します。

*GT BlueHDiに搭載
*アクティブクルーズコントロールは、運転をサポートするもので、追突などを自動回避するものではありません。またシステムの制御には限界があり道路状況や天候によっては作動しない場合があります。

レーンキープアシスト

レーンキープアシスト

走行中に車載カメラが車線を検知し、ウインカー操作をせずに車線からはみ出しそうになると、自動的にステアリングに反力を生じさせ、もとの車線へと戻します。

アクティブブラインドスポットモニター

アクティブブラインドスポットモニターシステム

斜め後方のブラインドスポット(死角)に存在する後続車両を超音波センサーが感知。ドアミラー内にオレンジ色の警告灯を点灯させます。さらに後続車両の進路に入ろうとした場合には、ステアリングの反力によって車線変更を抑制します。

*GT BlueHDi に装備

ドライバーアテンションアラート

i

フロントウィンドウに設置されたカメラにより、車線に対するふらつきを検知し、居眠り防止の警告を発します。さらに平均速度65km/h以上での連続運転が2時間を超えると、コーヒーカップマークの点灯と警告音で休憩をうながします。