プジョー・メンテナンス・プログラムのQ&A

13_1210x370

  • Q1.定期点検を受ける必要はありますか?
  • Q2.メンテナンス・プログラムに車検費用は含まれていますか?
  • Q3.新車納車後でも、メンテナンス・プログラムに加入できますか?
  • Q4.メンテナンス・プログラムに加入後、メンテナンス時にかかる追加料金はありますか?
  • Q5.メンテナンス・プログラムに加入していて、定期点検を受けなった場合は、相当金額が返金されますか?
  • Q6.途中で車を手放した場合、支払った加入料は戻ってきますか?

A.
12ヶ月ごとの点検は法令で義務付けられています。メンテナンス・プログラムにご加入いただくと、点検前にお知らせハガキが届くので、うっかり点検を受け忘れる心配がありません。

A.
車検費用は含まれていません。

A.
はい。新車登録日から2ヶ月以内であれば加入できます。(ロングランを除く)

A.
ありません。ただし、プランに含まれないメンテナンスを行った場合は、別途費用が発生します。

A.
返金されません。また、個々の点検予定日から1ヶ月を経過してしまうと点検も受けられませんので、ご注意ください。

A.
車両買い替えなどの特定の場合については、解約が可能です。詳しくは正規ディーラーにおたずねください。

メンテナンス・プログラムの注意事項

■適用除外事項(以下の事項は適用除外となります)

  1. 車検費用(整備費用や諸費用などすべての車検関連費用)。
  2. 本パンフレットに記載の点検項目や点検時期以外の整備。
  3. 点検の結果必要となった追加整備の費用。
  4. 取扱説明書などに示す取扱いと異なる使用、および使用の限度を超える取扱いがなされたことによる摩耗や損耗の補修・修理・整備作業など。
  5. レースやラリーなどの通常目的以外での使用、または一般に自動車が走行しない場所での走行による摩耗や損耗の補修・修理・整備作業など。
  6. サービスを行う際の引き取りや納車サービス。
  7. 名義変更後の継承手続きがなされていない場合。

■一般的な注意事項

  1. 当プログラムのサービスはメンバーシップカードに記載の点検整備内容のみが適用範囲となります。
  2. ベーシックプラン/ライトプランの有効期間は新車登録日より36ヶ月間、ロングラン(継続プラン)の有効期間は24ヶ月間となります。
  3. 当プログラムの内容は日本国内においてのみ有効です。
  4. 当プログラムは正規ディーラーまたは指定サービス工場でのみ受けることができます。
  5. 正規ディーラーや指定サービス工場の営業時間外ではサービスが受けられません。
  6. サービスを受ける際には、正規ディーラーまたは指定サービス工場へお車をお持ちいただき、メンバーシップカードを提示の上、サービススタッフへご用命ください。ご提示がない場合、またはお車をお持ちいただけない場合は、無料サービスを受けられない場合があります。
  7. 定期点検は予定日の前後1ヶ月(計2ヶ月)以内でお受けください。この期間以外ではサービスは受けられません。またサービスを受けなかった場合でも料金の返金はございません。
  8. お車の売却後、名義変更後の解約はできません。また購入時に無償提供された車両は解約対象外となります。

ご不明な点は正規ディーラーにお問い合わせください。